Knotting Nagoya 2019

結び目の数理セミナー Knotting Nagoya 会合案内


メインへ


2019年7月会合

「Knotting Nagoya and Nagoya City University Seminar (No. 153) 」
Date:July 25th(Thu)15:00 ~ 17
Place : Nagoya City University
Nagoya City University Takiko campus, Building No.4, 3rd floor Main Lecture Room
名古屋市立大学, 467-8501 名古屋市 瑞穂区 瑞穂町 山の畑1
access
map
Speaker: Sam Nelson (Claremont McKenna College)
Title: Quandle Cocycle Quivers

Abstract:
Given a finite quandle $X$, a set of quandle endomrophisms $S \subset \mathrm{Hom}(X,X)$ and a quandle 2-cocycle $\phi$, we construct a direct graph-valued invariant of knots and link we call the quandle cocyle quiver. From this invariant we derive several polynomial enhancements of the quandle counting invariant and quandle cocycle invariant. This is joint work with my Harvey Mudd College senior thesis student Karina Cho.




過去の会合の記録

2018年度会合

2017年度会合

2015年度会合

2014年度会合

2013年度会合

2012年度会合

2011年度会合

2010年度会合

2009年度会合


Knotting Nagoyaに関するお問い合わせは、平澤美可三 hirasawa.mikami アット nitech.ac.jp までお願いします.
Knotting Nagoyaは名古屋工業大学, 名古屋市立大学, 名城大学, 愛知教育大学, 名古屋大学の専門家にて共同運営しております.

リンク

OCAMI:大阪市立大学 数学研究所

新KOOKセミナー事務局


メインへ